本日でブログ開設して2ヶ月目になりました。一旦今までやってきたインターネットビジネスの振り返りでもしてみます。

ブログ運営2ヶ月目振り返りブログ関連

本日でブログを始めてちょうど2ヶ月が経ちました。

運営報告は100記事達成記念記事で既に書いているので、今回は今までやってきたインターネットビジネスの振り返りでもしてみます。

今までやってきたインターネットビジネスの振り返り

2017年1月~2018年8月:YouTube

僕は元々ブログ運営していたわけではなく、以前はYouTubeアドセンスに挑戦していました。

2016年に新卒で入社した会社を1ヶ月以内に辞めてしまい、1年近く鬱のような状態を過ごした後、本気で何かしないとまずいと思い、最初に選んだネットビジネスがYouTubeだったのです。

2017年1月から本格的に取り組み、半年くらい掛けたところでGoogle様から初の給料振込みを経験しました。

2018年に入ったあたりで大卒の初任給の4分の1くらいの収益を安定して得られるようになり、ここからしばらくの間YouTubeのモチベーションが高い状態が続きました。

これからも頑張ってチャンネル登録者を増やして収入を上げていこうと考えていましたが、2018年8月から突然運営からのクビ切りに遭ったため、収入が無くなりました。

YouTube収益が剥奪された絶望感を味わえる1枚の画像を公開します
今まで何度かYouTube収益が剥奪された件について記事で触れたことがありますが、その証拠的なものは一切提示してきませんでした。 なので今回は特定されない程度に収益剥奪されたチャンネルの収益グラフを公開したいと思います。

2018年8月~12月:YouTube再審査&動画修正作業

8月から12月の間は何とかしてYouTube収益を復活させられるように規約違反だと思われる動画の削除・修正・再アップ作業をしていました。

しかしYouTube再審査に通る事無く、そのまま4ヶ月が過ぎてしまいました。

この4ヶ月間というのは精神的ストレスが尋常ではなく、動画修正作業だけを黙々とやっていける精神状態では無かったため、どうしても辛い時はゲームに逃げていたりしました。

2018年12月7日:ブログ運営開始

YouTube収益の復活ができないのであれば何か別の事を始めないとまずいと思い、2018年12月7日に思い切ってこのブログを立ち上げました。

12月23日にはブログアドセンス審査に合格し、収益0の状態から脱却する事ができました。

まあ脱却したとは言っても1週間で収益1円とかなので、まだまだほとんど変わらないですけどね(笑)

【アドセンス一発合格!】ブログ開設4日目で審査申請して2週間弱で一発合格した僕が今までやってきたこと。
ブログにアドセンス広告を貼り付けるには、まず審査に合格しなければなりません。 2016年8月以降から審査が厳しくなったことを知らずに取り組んでいたため、どうなることやらと思いましたが、 審査期間中に徹底的に問題になりそうな箇所を修正することで何とか一発合格できました。 本記事ではそのことについて書いてみましたので、アドセンス審査で困ってる方は読んでみて下さい。

実際のところ、YouTube収益が切られた段階ですぐに別の事に取り掛かるべきだったのですが、自分自身フットワークが全然軽い方ではなく、何事を始めるにしてもグダグダ悩みすぎてしまいました。

YouTubeの再審査に挑戦しつつブログ運営もしていたら今頃もっと記事数を増やせていたかもしれないと思うと、結構な機会損失をしてしまったかもしれないと思っています。

まとめ:これから再びインターネット収益を復活させられるかどうかは不安しかない

現在のブログアドセンスの状況としては、1週間に1円発生すればいい方というような感じでして、わざわざ報告する方が恥ずかしいと思えるような結果しか出ていません。

一方、YouTubeの方は現在もエンドレス再審査となっており、収益が復活する見通しが立っていません。

果たしてこれからネット収益で食っていけるレベルまで復活させる事ができるかどうか、正直不安しかありません。

普通に働いたりするのは対人恐怖症が酷すぎてどうにもならないので、インターネットで頑張るしかないと思っています。

『そこまで言うなら一日の作業量・記事数をもっと増やせよ』と思う人も居るかもしれませんが、精神的に軟弱で集中力が続かず、中々やる気が起きないことが多いので許してください←

え?何のYouTubeチャンネルを運営してるか教えろって?

万人受けする動画じゃないですし、ブログで堂々と公開するのも恥ずかしいので教える予定はありません。

(※2019年6月にYouTube収益化が復活したので、現在はそっちの方をメインに頑張っています。)

コメント