僕にとっての自由とは何かについて書いていく

自由な男性オピニオン(考えたこと)

今回は僕自身にとっての自由とは何かについて書いていきたいと思います。僕にとっての自由とは、以下の3つを満たしていることです。

◆社会に縛られること無く、自分の好きな時に好きなことを好きなだけ出来る、続けられる
◆嫌いな人とは無理に関わらなくてもよく、自分にとって気の合う人とだけ付き合うことができる
◆寿命や病気以外の悩みから解放されている

これら3つはそれぞれ上から順番に、時間的自由人間関係の自由経済的自由といった言葉で、他のインフルエンサーのブログでも紹介されていたりします。

また上記以外にも、住む場所の自由というのもあります。

これは、パソコンとインターネットに繋がる環境さえあれば世界中どこでも仕事ができ、生きていくことができるといった概念です。

成功している情報発信者のサイトを見ていると、世界中旅しながら自由気ままに記事を書いたり、思わず見とれてしまうような綺麗な風景写真、豪華な食事風景を大量に並べていたりします。

世界中旅しながらこういったサイト運営だけで月収数百万円以上稼いでますよという人もチラホラ居たりします。

おそらく色んな場所を旅行しながら片手間で稼ぎたいと思っている人であれば、こういったブロガーに対して強い憧れを抱くかもしれません。

ただ、僕にとっては住む場所の自由はそこまで必要では無く、PCとネットに繋がる環境さえあれば、その場所でずっと生活しててもいいと思っています。

世界中旅しながら生活していくスタイルにはあまり興味はないので、仮に僕が将来稼げるようになったからと言って、豪勢な住宅に移り住んだり豪遊しまくったりすることなんて無いと思います。

生活に困らない程度の環境を備えた家であれば十分だし、飯とかもそこそこの値段でうまいものが食べられたらそれでいいのです。

昔からゲームが好きなので、100万円近くするようなフルスペックのハイエンドゲーミングパソコンとか購入してゲームに没頭とかしてみたいです。

そんな感じで、もし大きく稼げるようになったら、自分の好きなインドア系の趣味にお金つぎ込みたいと思っています。

まとめ

①社会に縛られない
②気の合う人とだけ関われる
③寿命や病気以外の悩みから解放される

これら3つの状態を満たしている環境が僕にとっての自由であり、これさえ実現できたら悔いは無いと思っています。

 

コメント