朝起きたときにめちゃくちゃ左胸が痛かった。今は治ったけど、ちょっと不安。

胸が痛いライフスタイル

今日、朝起きたときに左肺に変な痛みが走りました。

僕は去年、左肺に気胸を患って手術をし、大変苦しい思いをした事があります。

【気胸】動画編集中に突然肺に穴が開いて昇天しかけた話
動画編集をせっせと頑張っていたある日、突然左胸に妙な圧迫感を感じるようになった。 気にせずそのまま放置していると徐々に圧迫感が強まっていき、呼吸がし辛くなっていった。

もしかして気胸が再発した!?

左胸の痛み

もしかして気胸の再発か!?と思いましたが、呼吸に関しては問題なくできているし、特に空気が漏れているような感覚もありませんでした。

しかし、とにかく痛いのです。常に左胸を右手で抑えないと居れないような感じでした。

ずっと胸を押さえたまま自室で横になっていたのですが、そしたら段々と痛みが強くなってきました。

この時、去年の気胸の手術後の痛みの事を思い出しました。

手術から目が覚めた後に襲われた痛みと結構似ていたのです。

さすがに気が遠くなるほどの強烈な痛みでは無かったですが、立って移動するのが怖いと思うくらい痛みがあったので、しばらく横になったまま痛みを堪えました。

30分後に痛みが消えた

痛みが取れた!?

30分くらい横になっていましたが、最終的に痛みが消えました。

一応深呼吸してみましたが、問題なく呼吸ができました。

左胸に空気が溜まっているような感覚も、もちろんありませんでした。

痛みの原因はおそらく神経痛かもしれない

神経痛イメージ

今回襲われた痛みというのは、去年に気胸の手術を受けた後に苦しんだ痛み方と似ていました。

退院後も数ヶ月の間、左胸の神経痛に悩まされ、胸を抑えてしまう事が多々ありました。

この症状は、気胸の手術をした人であれば大抵の人が経験する神経痛だと医者が言っていたので、あまり不安になる必要は無いとのことでした。

ただ、ここ半年以上は左胸の神経痛に悩まされることも無く生活を送れていたため、完全に治っていると思っていました。

そう思っていた中で突然の痛みですから、また再発したのか!?と一瞬焦りましたね。

気胸手術後の神経痛は長い人だと2年くらい悩まされるらしい

不安や悩み

気胸の手術を受けて退院した後も、手術した側の胸の痛みにはしばらく悩まされることになります。

早い人だと2~3ヶ月で痛みが完全に取れるとのことですが、長い人であれば2年くらい悩まされる人も居るそうです。

僕の場合は半年くらいで痛みが取れたので、もう治ったものと思っていました。

しかし、数ヶ月の期間を置いてから再度痛みが出てくる場合もあるようです。

まとめ:空気が漏れている感覚は無いので様子見

様子見

30分くらい苦しんだ左胸の痛みですが、気胸が再発したわけではなく、神経痛が再発しただけではないかと自分で勝手に結論付けました。

気胸特有の症状である『空気が漏れて肺が圧迫され、息がし辛い』という感覚は一切無いので、特に問題は無いと判断しました。

それでも久々の痛み方だったので、ちょっと不安ではありますけどね。

もし、あまりにも我慢できない痛みに襲われたりするのであれば、自分で判断せずに病院にでも行ってみようかと思います。

コメント