昔の嫌な記憶が夢に出てきて最悪な気分に襲われることが多い

悪夢心の悩み

今日は気分が不安定なので日記調で書いてみようと思います。

 

たまに、むかし学校に通っていた頃に居た嫌な奴が夢に出てきて最悪な気分になることがあります。

嫌な奴とは、僕のことを馬鹿にしたり見下してきたり殴ってきたりした人達です。

既に13~15年くらい前のことになります。

僕はその頃に徹底的に嫌な目に遭わされたせいで、今では気の置けない友人以外の人とはまともに会話できなくなっています。

もう10年以上前のことなのに頭の中で記憶がフラッシュバックし、日常生活の中でも気分がものすごく落ち込むことが何度もあります。

昔の嫌な記憶が夢に出てくると最悪

過去の嫌な記憶が夢に出てきた時は本当に最悪です。

目が覚めた時は汗びっしょりで心臓がバクバクし、恐怖心に襲われているほどです。

当時の嫌な奴らに徹底的に陰口を叩かれる夢、授業中なのに消しゴムのカスを投げつけられる夢、大勢の不良に囲まれて脅される夢、殴られる夢、不良が授業妨害しまくって先生に迷惑掛けまくっている夢など、いろいろ見たことがあります。

これらは10年以上前に実際に経験したことのある嫌がらせや出来事でして、今だに夢に出てきて同じような事を追体験したりすることがあるのです。

その中でも特に、昔嫌いだった不良が夢に出てきて僕の胸ぐらを掴み、ものすごい顔を間近に近づけてガン飛ばしながら壁に何度も叩きつけ、口汚く罵ってくる夢を見た時は本当に気が狂いそうでした。

この悪夢を見た時は恐怖感が尋常じゃなく、目覚めた時に泣いてしまいました。

『夢にまで出てきて人のこと馬鹿にしてんじゃねーよ!!』

『なんで今更お前が出てくるんだよふざけんな!!』

って真夜中に叫んだこともあります。

27歳の大人がです。

今だに昔の記憶や悪夢に苦しめられるせいで社会に適応できない

今だに中学生当時の嫌な記憶や夢などに苦しめられ、日常生活すら気分が落ち込んでまともに活動できなくなります。

こんな状態でまともに仕事をしろと言われてもできません。

仕事中に嫌な記憶がフラッシュバックしてパニックになりそうになるし、行動も極端に遅くなるので、他に働いている人達に迷惑が掛かります。

また同期や上司が性格的に受け付けない人、不良タイプの人だと昔の記憶がより鮮明に呼び覚まされ、仕事どころじゃなくなります。

この状態で『早くせんかい!』『仕事が遅い!』『さっさとしろ!』などと言われると恐怖に心が支配されて身動きが取れなくなるので無理なのです。

改善する方法は無いのではないかと思う

この状態を改善する方法は正直言って無いと思っています。

一生この苦しみに絶えながら生きるしかないんじゃないかと本気で思うほどです。

『過ぎた事なんて考えなければいい』『今を楽しむ事に集中しろ』という楽観的思考でどうにかなる話ではありません。

『過ぎた過去は一生変えることができないので考えるだけ無駄』『存在しているのは今この瞬間だけ。過去は存在しない。』といった現実的思考でどうにかなる話でもありません。

昔の嫌な記憶を何度も思い出してしまったり、それに伴う悪夢を何度も見てしまったことによって、心の奥底に一生剥がれない垢となってへばりついている感じがあります。

今現実でそういった出来事が起きていないにも関わらず、僕にとっては今この瞬間に嫌な体験をさせられているように感じるのです。

他人からすると一種の被害妄想なんでしょうが、僕にとっては深刻な問題です。

昔の嫌な記憶や悪夢のせいで、今だに嫌な目に遭わされ続けているのとそう変わらないのです。

何度も思い出してしまうせいで最悪な気分や不快感がどんどん増殖していくので、まさに心の癌です。

実際にこの状態に陥ったことのある人じゃないと理解できないと思います。

追伸

精神的に不安定な時に書いたので文章が支離滅裂ですが、最後までわざわざ読んでくれた人はありがとうございました。

コメント